展示会のテーマ

平成最後をデジタルに飾る
『㍻展』
〜平成良ければ全てよし〜
平成最後となる年、後悔のないよう滑り込むかの如く今すぐ作り
未来へと繋げる展示会

❇︎落合先生の授業を履修する学生が主体となり支援金を集めております。
支援者の皆様と学生が関わり合いを持っていけるような機会にしたく思います。

活動内容

日程:2018/8/30(木)〜9/5(水)
場所:御茶ノ水ソラシティ3F メディアライブラリー
(デジタルハリウッド大学の図書館)
内容:学生によるメディアアート作品の展示(全9作品)

支援者の特典

支援者の皆様には展示会にお越し頂いた際に
落合陽一先生のサイン入りTシャツをお渡し致します。
※展示会にお越し頂けない場合は、郵送致します。

チームメンバー

永井彩華

マネージメントチームリーダー

デジタルハリウッド専科UIUX専攻。東京医科歯科大学大学院医療管理政策学2年生。元外資医療機器メーカー開発職。

関本真氣

デザイン・コンテンツチームリーダー

デジタルハリウッド大学の2年生でwebプログラミングを専攻しています。高校生の時に子育て応援事業を起業して、最近は教育×テクノロジーの分野に興味があります!将来は仕事で世界中を飛び回りたい!!

守矢奈央

会場・施工チームリーダー

デジタルハリウッド大学大学院 デジタルヘルスラボ所属。研究分野はメディカルファッション。自身が重度の多汗症であることから多汗症患者さんにも優しいファッションの提案をするため、絶賛ブランド立ち上げ中!

落合陽一

デジタルハリウッド大学客員教授

筑波大学准教授 デジタルネイチャー研究室主宰Pixie Dust Technologies, inc CEO CREST(戦略的創造研究推進事業研究代表)メディアアーティストVRコンソーシアム 理事社団法人未踏 理事デジタルハリウッド大学客員教授大阪芸術大学客員教授

支援方法を選択


個人や法人(学生、社会人、株式会社、一般社団法人、NPO法人など)は、ログイン後に支援することができます。 購入後、何かリターンや優待を得ることができる場合もございますので、そちらもお楽しみください。
【アドバンスト】オリジナル仮想通貨(トークン)で、当サービスをご支援することができます。自由にブロックチェーン上で、当Webサービスの価値を売買することが可能です。

【アドバンスト】独自のトークンで運用したい場合は、別途ご相談ください。

『㍻展』を支援

9800円

  • 使用目的: 機材、運営費
  • リターン: 落合陽一サイン入りTシャツ
  • 特典利用期限: 2018年09月12日
日本円決済 ビットコイン決済
ビットコインをお持ちでない方

開設 ¥0

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
F#の運営を支援する

¥100

  • F#の仮想通貨(トークン)です。
  • ブロックチェーンで管理しています。
  • XCP上で売買取引も可能です。
  • ※価格は今後、上下する可能性あり
F#のトークンをもらう
F#トークン購入のためにXCPの購入が必要です。

¥0

  • 1. トークンが買えるアプリを入手
  • 2. ビットコインを入金します。
  • 3. XCP(カウンターパーティ)で検索
  • 4. BTCをXCPに変える取引開始
ダウンロード(無料)